書類嫌いに熱々粉茶。

c0107826_20341972.jpg


 季節の生菓子、大好き。
 鶴屋吉信さんの、躑躅と菖蒲。

 のんびり・・・




 頂いてる、場合じゃあないのだ。

 来年の緩和医療学会に演題を申し込みたいので
 その為に、せっせと看護研究計画書を作成中。
 私は、これが大嫌いだ。
 というか、この計画書の作成、大好き!任せて!という人に
 看護職歴10数年、未だに お目にかかったことが無い。
 いるの?いるんだろうなー。
 頼む、口述するのでまとめて欲しい(苦笑

 私は、自分の思いを的確に理路整然と
 言葉で表現するのが苦手なので
 記入→上司の点検→修正しているうちに・・・
 何がやりたかったのか、分らなくなってしまうのだ。

 なんていうか、鈍感な男性にじわじわと好意を伝えていくうちに
 遠まわしな戦術だったばかりに、戦意喪失?それに似てる。
 情熱だけなら、松岡修造にだって勝てそうなのに。
 いざ書類を前にすると、本当に駄目だ。
 だけど、この計画書をきちんとやっておかないと、後が大変。
 それこそ、当初の目的とは違ったものになってしまうから。

 熱々の粉茶でキリっと。気合を入れて、やりますか。

 粉茶と言えば・・・連想ゲーム。

 お鮨食べたい。
 
 真鯵にコハダ・・・うぅ・・・まるで気合が足りない。

 
[PR]

by amorosa | 2008-05-20 20:34 | infermiera~nurse