笑顔


 昨日の検査のあと。

 『栄養、再開するかなぁ。明日、誕生日なんだよね。』と
 言っていたAさん(70代)
 髪も切って、リハビリも頑張ったせいか、すっかり顔色がいい。

 疾患のために、経口摂取が出来なくなり
 腸瘻から栄養を入れていたんだけど、それもお預け中。

 『でも、さっき先生は良くなってきた・・って言ってたし、
 再開するかもしれませんよねー。』と待合室で話をしていたら

 K兄(医師)登場。
 『Aさん、お昼から栄養を始めましょー!』と。

 その瞬間の、Aさんの弾けるような笑顔の素敵だったこと。
 思わず『わー!やったね!』とハイタッチ。
 
 『何、何??』なK兄。
 『K兄~!Aさん、明日が誕生日なんだって!』
 『そうなんだ!じゃあ、僕からの誕生日プレゼントになったなー』
 そうして、今度はAさんとK兄・・がっちりと握手。K兄、あたしとも握手(笑
 『ありがとうー』って、何度も3人で言い合う。

 入退院を繰り返し、何度も危機を乗り越えて。
 それでも『生きたい』と、誕生日を待っていたんだね。
 
 いつもの『お大事に』の代わりに、
 『おめでとうございます』と見送った。
 『1日早いけど、ありがとー』と、車椅子を押されて病室に戻る背中は、
 今までより一番、しゃきっとしているように見えた。
[PR]

by amorosa | 2008-06-25 23:11 | infermiera~nurse