<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Operazione~手術

c0107826_2125057.jpg


 明日は。(もう、今日か・・・)

More
[PR]

by amorosa | 2006-05-19 01:58 | infermiera~nurse

fare pulizia~一掃


GW、と言う世間の流れと ほぼ無関係の私です。

自分の部屋を 他人視線で見てみると...
とても他人を招き入れたい部屋には見えない。
一番の問題は、本。山積み..と言うか 本当に山になっていて..
どう考えても もう必要の無い医学書。
かと言って、売るわけにもいかない。(マーカーまみれだし)

どうしよう~!!と うだうだしていても 仕方ないので
取りあえず、雑誌を片付ける事に。(これがまた凄い量)
サイプレス+ベルガモットで芳香浴をしつつ..
(このブレンド、最近やたらに気に入っている)

が、雑誌の間に 謎のメモ書きが見つかったり
美しい風景のページに見とれてしまったり、寄り道が多い。
見ないで捨ててみたい。
集中力が途切れやすい私は 案の上、雑誌の整理をしていて
ふと目に留まった料理のページ。あーお腹空いた、そういえば。

気分はカルボナーラ!と言う訳で パスタ茹でてました。

卵を切らしていたので、瓶詰めのカルボナーラソースで代用。
しかも、カルボナーラと言えば!のパンチェッタも無い( ̄ロ ̄lll)

仕方なく プロシュートを千切って乗せてみました。
この瓶詰めの味、今ひとつパンチに欠けるので
アンチョビソースを隠し味に....う..旨い、と自画自賛

お腹も満たされたので お部屋の一掃、引き続き頑張ります。

明日も仕事です...
[PR]

by amorosa | 2006-05-04 22:15 | cucina,piatto~美味しい!

mangiare bene~食を愉しむ


 今夜も 楽しかった。

 食事に行く時は お酒を多少頂く事を前提にしているから
 移動はタクシー。乗り込むと あなたの第一声は
 「何、食べる?」
 いつも さっと具体案を提示できない 愚図な私...

 でも今夜は 初めから 行きたいと思っていた あのお店。
 それを告げると、『良いね!』と嬉しい反応が返ってきた。

 メニューと睨めっこしつつ、その時の気分で
 美味しい物への嗅覚と想像力を敏感にさせ、選び出す。

 少し肌寒かった今夜。あっさりした味の温かなスープ。
 蝦のぷりぷりとした食感に絡まる、深みを含んだ辛さのレッドカレー。
 何だか懐かしい焼き具合の東南アジア風の卵焼き。
 そこに入っていたパプリカ、オニオン等々の彩りも楽しい。

 食べながら 頂くヴェトナムワイン、中々美味しい。
 そこで話すことと言えば 仕事の話だったりするのだけれど
 それと、美味しい食事の話。
  まだ出掛けた事の無い お店の事だったり
 お互いが出掛けてみて 気に入ったお店の事だったり...

 私が選んだ料理が 美味しいと あなたが発するのは
 「偉かったね」、と何とも言えない誉め言葉。笑ってしまうけれど
 誉められるという事が少ない私への賛辞だ。

 単純に 食べる事を愉しみたい と言う事と
 そんな親が子に言うような 優しい一言を聞きたいが為に
 
 また出掛けたいと 思ってしまうのかもしれない。

 
[PR]

by amorosa | 2006-05-03 23:59 | amore

liberamente~自由な人..hideへ


今日は やっぱり雨だったか、と何となく思った。

5月2日─ 私には そしてある方達にとっては
忘れる事がない日に 残念ながら、なってしまった。

1998年 その日。いつもの様に 仕事に行った。
午前8時52分、死亡確認。hideの、死亡─

確かあのときは患者さんの所で 注射の準備をしていて
TVで流れていたニュース速報か 何かだった。
何のことなのか 暫く 頭が動かなかった。
いつもの様に 仕事はしていたのだけれど

あの日は「いつも通りの私」を忠実にこなした1日だったと思う。

彼は、色々な物を与えてくれた。初めて曲を 耳にしたのは 中学生。
彼の存在は鮮烈、圧倒的だった。のめり込み、追いかけた─hide。
彼は 私が欲していた「自由」を具現化していた。

とにかく 世間一般に言う所の「青春」そのもの。
そして未だに その青春は続いている。

ただのファン、といわれれば それまでなのだけれど
こればかりは 私にしか 分らない感情なのだ。

荼毘に付され 「秀徳院釈慈音」となったけれど
私には 今までそうだった様に
これからも HIDEは、HIDE。

   また 花となるでしょう
   また 春に会いましょう


今日の 8時52分、誰にも分らない様にそっと目を閉じた。
彼を思い 花を飾り 煙草に火をつけ、乾杯。
[PR]

by amorosa | 2006-05-02 18:44 | amore

di primo mattino~早朝から...


朝から...と言うか、昨夜23時から起きている?amorosa。

昨日は 昏々と眠り続けていました。

目が醒めたとき 一体 夜なのか早朝なのか
何だか分らなかった。

しんと静まり返って この世で起きているのは
私だけなのかもしれない、と言う 不思議な感覚。
(そんな訳は ないのだけれど...)

また眠れるかな、と思ったけれど さすがに無理だったので
シャワーを浴び じっくり肌のケアをした。

夜中は 冷え込む、と言う感じが まるで無くて..
FMラジオを付けてみると..今日のトウキョウ、夏日になる?

熱いコーヒーを飲みながら 小さなベランダに出る。

「今日」が また始まった。静寂に包まれていた夜もおしまい。

空気が ヒトが 動き始める 朝。 昨日とは また違った 私。

今日は 少し明るい色を 瞼にのせた。

何となく ベルガモットで 芳香浴をしています。

さぁて、朝は 何を食べよう。朝食は必ず食べる事にしている。

                   
[PR]

by amorosa | 2006-05-01 06:10 | etc...